双子7歳

取った

7y8m_totta

7歳8ヶ月

『ふ』が聞こえなかった模様。
「おデブ」と言うほどではないんだけどね、なにしろ、食いしん坊でいっぱい食べるので(^^;)
プラスとどんどん体格差が開いてます。

| | コメント (0)

参観会

7y_100224

7歳11ヶ月

2年生最後の参観会だった。
会社を午後半休し、女子フィギュアスケートSPを観ながら、お昼ご飯を食べた後、まるはとてくてくと学校へ。
(ちなみに学校でも給食を食べながら女子フィギュアを観たらしい・すげー)
プラスのクラスは教室で学活、マイナスのクラスは運動場で体育の授業。
せっかく隣のクラスなのに、参観場所、離れすぎ。
移動がめんどくさいよ(--;)
とりあえず、まるはが先にプラスのクラス、私がマイナスのクラスをを参観した。
準備運動の後、キックベースの練習。
グループごと(4つに分かれた)に、「投げて蹴る」というのを交代でやってた。
この時は、保護者は遠慮して運動場に入らなかったので、子供達が遠く、誰が誰やら(^^;)
赤白帽をかぶってると、ホント分かんないんだよねぇ(^^;)
その後、2ヶ所に分かれて試合が始まった。
幸い、マイナスのグループは保護者の場所に近かったので、移動しなくてもよく見えた(^^)
私も小学校高学年に、キックベースにはまったけど(当時はサッカー野球と呼んでた)、それに比べたら、やはりルールが2年生仕様というか、かなり簡単だった。
先生が片方の試合しか審判できないので、マイナスグループはモメたりもしてたけど、みんな楽しそうだったよ(^^)
時間がきたので、交代しにプラスのクラスへ。
学級会って私が子供の頃は、机をコの字ににしたけど、今の小学校は(ここだけかもしれないけど)書記以外、全員イスのみだった。
プラスは、やっぱり発表せず。
いや、そんなこったろうと思ってたけどさ。
私が行った時には、ほぼ意見が決まっており、それを誰がやるか決めただけなので、よけいに面白くなかった。かも。
授業の後は懇談会。
前回、私がプラスのクラスに出たので、今回はマイナスのクラスに行かせてもらった。
2年生で出来たこと・出来ないこと、3年生になってからの生活などを、先生が説明。
中学年になると、友達が一番になってくること、手が掛からなくなるけど離さないように、鵜匠のように遠くでしっかりひもを握っているようにと言われた・笑
役員にお礼の言葉の後、子供についてのちょっとしたアンケートを書いて「発表はしません。いやでしょ?」。確かに(^^;)
「10分前だけど終わっていいですかね?」と役員さんに聞いて、終了。
対照的に、プラスのクラスでは保護者1人1人に、一言ずつ言わせたらしく、20分遅れて終了。
お兄ちゃんのクラスが終わって戻って来た人は、終了予定時間を越えてもやっていたので入ってったけど、私はまるはがいるのに参加するのもなぁ、と外で30分も待ってしまった・・・(--;)
何はともあれ、これで親参加の学校行事は終了。
はあぁ、次は3年生かぁ、早いねぇ・・・。

| | コメント (0)

怖がり

7歳11ヶ月

普段、火曜日の19時からは、スカパーで「かいけつゾロリ」を見ているのだが、今週は「スティッチ」に、まるはの甥ファミリーが特別出演するというので、録画しながら鑑賞。
声の出演は無いというので、少ししか出ないだろうと思っていたら、案の定、双子はどれが甥ファミリーか気づかず(^^; って家族は1組しか出てなかったと思うけど・後で、録画で確認した)。
そのまま、番組は「怪談レストラン」へ。
普段は教科書を2階へ取りに行くのも「一緒に行って」と言うほどビビリな双子だが、このところ、本を借りてきて読んでいるのもあり、「見る?」と聞いたらマイナスから「見る」との返事。
プラスから「怖いって」と一瞬抗議が上がったものの、まぁ、大丈夫だろうとチャンネルはそのままにした。
1話目の「とりかえられた赤ちゃん」は、黒妖精の赤ちゃんを「おっさんー!」と笑いながら見る余裕もあったのだが、2話目の「いっしょにいこう」は病院の話だけあって怖かったらしく。
2人とも、真剣な顔になっておりました・笑
本で読む分には、まだいいみたいだけど、映像になると怖さ倍増らしい。
そういえば、この本って、松谷みよ子責任編集なんだっけ。
子供の頃「モモちゃん」シリーズが好きで読んだけど、中にはちょっと怖い話もあったもんなぁ(^^)
まだまだ恐がりの双子でした。

| | コメント (0)

恵方巻き

7y11m_ehoumaki

7歳11ヶ月

給食で、ちらし寿司風の混ぜご飯と、大きな海苔が出たらしい。
自分たちで巻いて、のり巻きにして食べたとのこと。
先生に恵方を教えてもらい、目をつぶって願い事をしながら食べるよう言われたらしいのだが。
プラスは一心不乱に食べただけだった模様。
相変わらずのボケっぷりで、母ちゃんの予想を超えてたよ。

| | コメント (0)

学習発表会

7y_100206

7歳11ヶ月

朝から風花の舞う寒い日に、双子の通う小学校の、学習発表会が行われた。
午前中は、子供達がお互いに鑑賞し、午後は保護者や地域の人を招いて行う、2回公演。
仕事で朝帰りだったまるはと、昼食後、てくてくと出かけた。
まるはがビデオカメラをセッティングしたいと言うので、少し早めに出たら、去年より前の方に席を取ることが出来た。
13時から開会式。
15分から出し物が始まり、学年によっては1クラスずつの発表もあるのだが、2年生は全学年合同で、3番目だった。
音楽と、生活、国語、体育に分かれて順に発表。
何故か双子は、2人とも生活グループ。
マイナスはバスに乗って探検したことを実演したので、帽子をかぶり、水筒と探検バッグを携帯。
なるほど、それで家から持っていったのか。
他にも、野菜を作ったことなどを、大きな声で発表した。
2人の場所が、結構近かったので、見易かった。
が、台詞を言う順番等は分からないので、撮影する都合としては、やはり違うグループに出てくれた方が良かったとまるはがぼやいてたよ(^^;)
アップが撮れない(撮っている内に撮ってない方が喋ったりすると困る)とのこと。なるほど。
今年は、寒かったのと、2年生の出番が早かったのとで、中間休憩の前に退散。
6年生や、金管バンド部の発表は見なかった。
プラスがずーっとグネグネしてたり、目を見開いて変顔をしたりして落ち着きがなかったので、ちょっとヒヤヒヤしたけど、2人とも大きな声で発表が出来たし、1年で成長したなぁ、と感じた発表会だった(^^)
(ちなみに後から聞いたら、目を見開いてたのは、目ヤニが気になったかららしい・手で取ればいいじゃん --;)

| | コメント (0)

負傷

7歳10ヶ月

学童にお迎えに行った時のこと。
トランプで遊んでいたプラスに、「帰るよ」と声をかけたら、振り向いた右目の白目が真っ赤。
以前やったことがあり、私も経験のある『結膜下出血』かなと思ったら、充血のカンジが違う。
「どうしたの?」と聞いたら、友達が持っていた鉛筆が目をかすったと言う。
何故か違うクラスのマイナスも、一緒になって説明してくれた(^^;)
鉛筆を3本持った子と向かい合わせに座っており、その子が1本落としたので拾ってあげたらしい。
で、顔を上げたのと同時に、鉛筆を持っていた子に後ろからじゃれついた子がいて、誤って目をかすったとのことだった。
「いつ、かすったの?」と聞いたら「1時間目の後の休み時間」とのこと。
「先生に言ってよぉ」と言ったら、「(2人とも)謝ってくれたからいいの」と言われた。
やや、心がけは美しいけど、言いつけるとかいう意味ではなく、病院とか行かなきゃいけないかもしれないんだからちゃんと言わなきゃ。
しかし、こんなに目が赤いのに、しかも学校にいる早い時間に起こったことなのに気づかない物なんだろうか?
目を合わせたら、絶対わかると思うんだけどなぁ。
わざわざ親に知らせるほどのことじゃないって判断なんだろうか?
既にかかりつけの眼科の診療時間は終わっていたので、翌日学校を遅刻させ、代休をとってくれたまるはに、朝、連れて行ってもらった。
視力や眼圧も測り、結果は「傷は無し」「外傷性の充血」という診断。
3時間目の終わりに間に合うように、学校に行けたらしい。
目薬が処方されたので、自分でさせるか心配したらしいのだが、プラスは「さしてもらってる子いるよ」と先生にさしてもらうと宣言。
それでようやく先生の知るところとなったらしく。
事情を聞いた先生と、保護者お2人から電話があった。
いやいや、怪我はお互い様だし、多分プラスが鈍くさいというかタイミングが悪いというか、そういうところが多分にあるし、悪気があったのではないので、謝って頂く程のことではないのですが。
ちょっと、「先生、ちゃんと子ども見てますかー?」と思ってしまったのでした(--;)
 
しかし、またもプラスだよ。
保育園の時のあごの怪我や、1年生の時の乳歯ぶつけ事件に続き・・・。
ケガの保険とか入った方がいいのかなぁ・・・(--;)

| | コメント (2)

お買物

7歳10ヶ月

年頭に挨拶回りをする場所がそんなに多くはないので、双子のもらうお年玉もそう多くはないのだが。
昨年までは、双子は1円も使わず、全て親が管理していた。
サスガに2年生になると、自分たちがもらったお金だから何か買いたい、と言うようになり。
去年の誕生日(記憶曖昧)に、学童保育からお祝いでもらった『子ども商品券』があったのを思い出したので、それと併せて1つだけ買っていいことにした。
双子、大喜び♪
早速、買い物がてら近くのイオンへ。
マイナスは早々に、ポケモンのフィギュアに決定。
プラスはあちこち見て「これにする」「やっぱりこっち」とさんざん迷ったあげく、スーパーマリオのボードゲームが欲しいと言い出した。
ぶっちゃけ双六なのだが、サイコロが音声になっているらしい。
ちなみに、予算ほぼ全額分。
マイナスも「これやりたい」と言ったので、おもちゃ屋や電気屋ならもう少し安く売っているのではいでないかと、店を替えることに。
マイナスが欲しがった、ポッチャマのフィギュアだけ買うことにした。
ら、プラスも欲しがり。ま、そうだよな、とアルセウスも買う。
このフィギュア分、安いと万々歳なんだけどな。
翌日、トイザらスへ。
一瞬レゴに目を奪われたものの、ほとんどわき目もふらずにマリオゲームへまっしぐら。
プラスは体験版のドラゴンボールで遊んだりしたが、2人とも、私があれこれ「こっちじゃなくてもいい?」と聞いても、意志変わらず。
同じような値段のポケモンボードゲームにも心を動かさなかった。
ちょっと感心。
ちなみに、お値段は前日買ったフィギュアと併せて、ちょうど予算通り。
駐車券も出たので、お得だった♪
その後、夕食の材料と一緒に乾電池を買い、帰宅後、早速組み立て。
取説も自分たちで一生懸命読んで理解して、ゲームを始めた。
(夕食後、誘われて私も加わったのだが、ほぼ正確にルールを理解していた。成長したねぇ←親バカ)
買った日から、ケンカしながらも毎日遊んでおります。
実はまだ、お小遣いもあげてないんだよねぇ。
ま、自分たちだけで買い物に行くことって無いからなんだけど。
3年生になったら考えようかな。

| | コメント (0)

2学期終了

7y_091225_2

7歳9ヶ月

その前に、恒例の三者面談。
まずはマイナス。
マイナスは恥ずかしいと、テンションが上がってしまうので、話の間中、ずっとバタバタしていた(--;)
始めに、体力テストの結果。
年齢に応じた、順調な成長が見られるとのこと。
特に、最近ドッジボールに興じているのが功を奏して、ボール投げが伸びていると言われた。
次は、定着度調査(去年習ったことを中心にした学力テスト)の結果。
国語は漢字が弱いが、バランス良く問題が解けているとのこと。
あえて言うなら、読み書きを頑張った方がいいと言われる。
それって国語全般じゃないのかな?(^^;)
算数は、引き算のひっ算のやり方を忘れてしまっていると言われた。
今後わり算に入った時、かけ算と引き算のひっ算が必須なので、冬休みに思い出させて欲しいとのこと。ドリル買うかな。
基本的にいろいろなことに積極的に取り組み、授業中もよく発表するので、他の子への起爆剤(?)の役を果たし、先生曰く「言い方は悪いが」役に立っているらしい。
給食を食べるのが遅い以外は、特に問題無しとのお墨付きを頂いた。
次はプラス。
コメント無しで体力テストの結果を渡され、先日無くしたドリルについて「今の時期に買い直すのもなんなので、教師用を渡しました」と言われる。すみません。
最初に、気分にむらがあるがあると指摘される。
特に給食に顕著で、遅い時は努力しても食べられないという様子ではなく、遊んでいるように見られるとのこと。はぁ、すみません。
定着度調査については、「国語は満点でした」とあっさり。
「算数もプリントは最近いいですね」とあっさり言われた後は、「でも九九が口頭だと出て来ないです」「あと文章力が弱いです。苦手だから避ける。避けるから更に苦手になるという悪循環になってます」と、弱い部分について長々と言われる(--;)
先日のキッズタウンの紙芝居について、「プラスさんが全部絵を描きました」と言った物の「もっと大きく描くように言ったんですけどねぇ」の一言。
やっぱりこの先生はあまり褒めてくれないなぁ・・・(--;)
そんなこんなで終了。
今冬休みは、私の休みが長いので、ちょっと頑張って勉強を見ようかな。

そして、2学期終業式。
が、マイナスが前夜から頭痛を訴え。
当日朝も、かなり大変そうだったのでお休み。
電池が切れちゃうのかな。
私も、終業式や休みに入ってすぐ具合が悪くなる子供だったけど、マイナス君、1年生の3学期も休んだよね(^^;)
ら、担任の先生から、マイナスの持ち帰り分を、プラスが自分のも含めて2人分持って帰るのは大変だろうからと、取りに来て欲しいとの電話が。
マイナスに留守番をさせ、先生指定の時間に、教室まで行った。
お手紙etcを受け取り、靴箱で上靴も回収して帰路に。
学校を出てすぐの小道で、お手紙を広げて歩きながら読み始めた。
ら、頭部に衝撃が。
ビックリ&超恥ずかしい(@_@)
なんと、標識にぶつかった・・・。
夜、気が付いたらタンコブできてたよ。幸い眼鏡は無事だったけど。
大人になってタンコブって・・・(*_*)
 
さ、これでいよいよ冬休み。
28日に、新型インフルエンザの予防接種なんだけど、無事に受けられるかな。

| | コメント (0)

キッズタウン

7y_091218

7歳9ヶ月

2年生がアトラクションを作り、1年生を招待して遊んでもらうという学校行事『キッズタウン』が開催された。
出し物はクラスの班ごとに準備、行事は全1・2年生一斉に行う。
保護者も参加可。
プラスの班は紙芝居、マイナスの班はカーレースを開催するとのこと。
1年生の時は招待される側だったし、本人達もどんな催しなのかちゃんと分かっていなかったのもあって「来て」とは言わなかったのだが、今年は準備に気合いが入っているため「母ちゃん見に来て」と2人から要望があった。
有休が残っていたので、まるはと覗きに行って来た。
2年生の教室の階に上がったら、階段入り口で先生がお出迎え。
そのすぐ後ろに、マイナスの姿が見えた。
カーレース班は廊下でお店を広げているらしい。
段ボールで作られたコースと、生鮮食品パックやペットボトルのふたで作られた車が並んでいた。
マイナスは「前半」に店員を勤めていた。
車にうちわで風を当てて進めるのだが、マイナスはキビシイ店員さんで、ちょっとコースアウトすると、すぐ「アウトー」と言って終了にしてしまう。
他の子は「(うちわで)触ってもいいよ。」とか言ってたのに(^^;)
2年生はみんな張り切って、1年生や保護者を相手に呼び込みをし、ルール説明をし、チケットのチェック、景品の贈呈をしていた(^^)
普段声を聞いたことの無いような男の子も、大きな声で呼び込んでいたのが印象的だったよ。
プラスは「後半」だそうで、当番でない2年生も遊べることになっているため、始めはあちこちのお店を遊び歩いていた。
大人にもチケットをくれたので、とりあえずいろいろ覗いてみることに。
全部のクラスは回りきれなかったのだが、同じ名前のお店(ボーリングやカーレースは複数店あった)でも、それぞれ工夫されていて面白かった。
例えばボーリングだと、ピンはみんなペットボトルだったんだけど、それが大小混じってたり、ボールもドッジボールを使う店、新聞紙を丸めたのを使う店、レーンを粘土箱で区切った店、椅子の背に段ボールを乗せて坂を作る店、vs嵐みたいにバンクレーンの店、色々あった。
景品のあげ方も、大抵は成績で変えていたのに、プラスのクラスは引換券をあげてくじを引いてもらう形式で、私は1等を引いて顔の描いてあるどんぐりをもらった(^^)
中でも私がウケたアトラクションは、マイナスのクラスのモグラ叩き。
机2台に穴の空いた段ボールを渡し、下に入った子が穴から出すペットボトルを叩くという物。
発想が凄いなぁ。当然大盛況だった。
他には「トンネル」という、段ボール箱をつなげた物があり。
狭そうだったので入らなかったのだが、男の先生が入ったと聞いてちょっとビックリしたよ。
中はどうなってたんだろ(^^)
あとは、紙コップでマラカスを作らせてもらえるお店や、ルールが分からなかったけど「空缶積み放題」という名前のお店があった。
そして、「後半」。
プラスは紙芝居屋さんに。
でも読むのは、前半も後半もとっても上手い女の子が勤めていて、プラスはぬいぐるみを持っての呼び込み係だった。
学童保育で一緒の、しっかりした女の子が読む係だったのだが、「この絵、全部プラスが描いたんだよ」と教えてくれ、かなりビックリ。
本の挿し絵を真似した物が3枚で、色はみんなで塗ったらしいのだが、親バカながらとても上手で、かなり感心してしまった。
とっても楽しくて、結局時間いっぱいまで遊んでしまったよ(^^;)
この雰囲気なんだっけ、と思ってたのだが、文化祭だ、と気付いた。
自分達で企画して(当然、先生から出し物のヒントみたいなサポートはあっただろうけど)準備して仕切って、とても楽しい経験をしたこと、今後に役立つだろうなぁ。
親も楽しませてもらいました(^^) 次回は高校かな・笑

| | コメント (0)

当番

7歳9ヶ月

金曜日は、今年最後の図書室ボランティアの日。
と、張り切っていたら、前日夕方、お隣のEさんがご来訪。
「明日、旗振り当番をお願いします。」
ええ?そうだっけ、忘れてたー!
年度始めに、当番名簿をもらってたはずなのに、コロッと忘れてたよ。
旗振り当番は7:15から7:40頃まで、図書ボラは7:30から7:55、どう考えても1人で両方はこなせない。
旗振り当番は「都合が悪いときは他の方に交替してもらって」とあるけど、こんなに急じゃなぁ。
頼めるような親しい人もいないし・・・。
図書ボラなら代わってもらえるけど、今年最後だからちょっと勿体ないのと、代わってもらうなら早めに言わなきゃいけないのと・・・。
軽くパニックになって、忘年会中のまるはに(木曜日に忘年会してました)電話しちゃったよ。
ら、旗振り当番をやってくれると快い返事で、一安心した。
当日は朝から雨。
カッパを着て、7:15過ぎに旗振りの交差点へ。
いつもは遅い双子が、「一緒に行く!」と仕度して、ほぼ同じ時間に家を出た。
なんだ、気力があれば出来るんじゃん(--;)
いつも7:30過ぎに家を出るって、なんだよ。
結構な雨の中、約束していた7:25にまるはが来たので、交替。
旗とジャンバーとカッパを渡す。
その足で次は学校へ。
相棒のMさんが「ごめんね、寝坊しちゃったモンでおうちに電話しちゃった。そしたらご主人が出て旗振りに行ってるって言われて。お忙しい時間にごめんなさいって言っておいて。」と謝ってくれた。
念のため電話してくれたらしいのだが、私より先にいたよ(^^;) 律儀な人だわ。
雨なので混むと思いきや、さほどでもなく。
今日もマイナスだけが来てくれ、「図書ボラやって!」と言ったプラスは顔を出さず(--;)
あと、知ってる子としては、同じ学童に通う男の子が2人。
やっぱり知ってる子に声かけてもらうと楽しいね。
8:00には学校を出ることが出来、無事、間に合う時間に会社へ。

いつも図書ボラの日は、「一仕事したなぁ」と会社へ行くのだが、今日は二仕事。
ちょっと疲れました。って予定を忘れてた私が悪いんだけどね(^^;)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧