« 『闇に咲く花』観劇 | トップページ | 『シェイクスピアで2日間』1日目観劇 »

オムニバス公演『みなさん本は好きですか?』『跋扈の暁』観劇

浜松劇突2016のオムニバス公演を観に行った。
絡繰機械'sが目当てで、1番目に上演した劇団Tipsと、合わせて2本を観劇した。

 
劇団Tipsは、「なんだかこの雰囲気、既視感がある」と思ったら、大学生さんの劇団だそうで。
しかも静大。
なるほど。昔、私が高校生だった頃に観た静大の演劇サークルと似ていたんだ。
やっぱり似た雰囲気の人たちが集まるのだろうか。
 
感想は。
大学のサークルについてはよく知らないのだが、教えてくれる人というのはいないのだろうか。
私の見方が偏っているのは百も承知だが、いくつか、基本的なことが気になってしまった。
劇中劇の設定も、もっと作りこんでもよかったんじゃないのかな。
うーん・・・。というカンジでした・・・。
1度、既存の脚本でしっかり作るということをやってみてもいいんじゃないかなぁ。
でもまぁ、まとまっていたし、やはりオリジナルの脚本というのは素晴らしいと思うし、若い方々が作っただけあって、大人が作るのとはまた違ったパワーがあったと思う。

 
絡繰機械'sは、全体的にいつもと変わらない、という印象。
セットが印象的で、抽象的な大木(?)が素晴らしく、可動式で、場面によってくるくる変わる台(?)もとても良かった。
衣装も役に合っていたし、役者のレベルも高く、クオリティはいつも通り。
今回は話も分かりやすかった。
雰囲気がいつもと変わらないという印象だったのがちょっと・・・。
でも、ファンの方はそれがいいんだろうなぁ。
楽しめました。
 

ちなみに、偶然座った席の、通路を挟んだ隣りに、浜松キッドのS柳さんがいらした。
キッドの公演を告知して頂いたので、行こうと思います(^^)

|

« 『闇に咲く花』観劇 | トップページ | 『シェイクスピアで2日間』1日目観劇 »

私日記」カテゴリの記事

芝居」カテゴリの記事