« 家施餓鬼 8/11 | トップページ | 車故障&彫刻の森美術館 8/17 »

初盆 8/13-15

義母の初盆だった。
3日間、玄関に初盆を知らせる白い提灯を下げて、弔問客(?)を待つ。
普通は、故人の関係者やご近所の方が見えるらしいのだが、義母のお友達はみんなお歳を召していて、ご自分ではここまで来られない方が多いとのこと。
ご近所も、新興住宅街なので規定や前例が無く、結局、まるはのお友達含む数人しかおいでにならなかった。

最終日の夕方、義妹が家族と一緒に来た。
義母が亡くなった時に、病院から持ち帰った荷物を持って来てくれたのだ。
丁度いい時間だったので、一緒に送り火を焚いた。
今まで、文句ばかり言っていたのが、嘘のような、穏やかな時間だった。
子供や孫に見送られて、彼岸へ帰れて良かったね。

|

« 家施餓鬼 8/11 | トップページ | 車故障&彫刻の森美術館 8/17 »

私日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 家施餓鬼 8/11 | トップページ | 車故障&彫刻の森美術館 8/17 »