« インフルエンザ予防接種 2回目 1/26 | トップページ | 散髪 2/3 »

学習発表会 2/2

10歳11ヶ月

今年も学習発表会の季節がやってきた。
今年もインフルエンザの流行による学級閉鎖が懸念され、学校では異学年交流を自粛したり、給食も机を動かさず、前向きで食べていたりしたらしい。
その甲斐あって、無事、予定通りに学習発表会が開催された。
双子の学年、5年生は13:55からの予定。
準備のあるまるはとは別に家を出た。
演奏中の入退場は出来ないので、5年生の出番を体育館外の廊下で待つ。
ら、双子の同級生で学童保育で一緒だったMちゃんの家族と同じ場所で待つことになった。
3つ上のお兄ちゃんが、でっかくなってたよ(^^)
前の前の演奏が終わり、入場できることになったので、持参した座布団や膝掛けで、場所取り。
と言っても、まるはは撮影許可場所でカメラを回すので、座るのは私だけなんだけど(^^;)
今年は、思ったより後ろの方にしか座れなかったので、前の学年が終わったら保護者が帰るのを期待。
3年生の演奏が終わって、5年生の発表が始まった。
今年は全員で1つの出し物なので、1回で済んで楽だわ(^^;)
まずは、校外学習で学んだことを発表。
それに続いて、数人ががらくたを使ったパーカッション演奏をする。
プラスが、アルミ皿と木の棒(?)を使って演奏していたが、あまり覇気がないカンジ。大丈夫か(^^;)
その後は、全員のボディパーカッション。
マイナスが、家で練習してたヤツだ。
とても楽しそうだった(^^)
そして最後は、全員で合唱。
去年、浜松市小学校音楽科研究発表会に出場してから1年が経っているので、あそこまでの完成度は無いだろうと思ったら、予想を超える迫力だった。
うわぁ、この学年の子達、歌上手いんだ(親バカ)。
元気で、美しい合唱を聴かせてくれた(^^)
感動のウチに5年生の演奏が終了。
トイレに行きたかったので会場を出て、そのまま帰路についた。

ちなみに、音楽指導のM先生(去年の市音研の指導教員・今年は違う学年の担任)の話では、今年の5年生の歌声は他の学年に比べて素晴らしいらしい。
確かに、伝わって来るモノがあるよなぁ。
指揮をしていたマイナスの担任S先生は、感動で泣かれたそうだ。
(後日懇談会で仰っていたのだが、目に涙が溜まる程度だと思っていたら、子供達にも分かるほどだったらしい)
さぁ、小学校での発表会は、あと1回だね。早いなぁ。

|

« インフルエンザ予防接種 2回目 1/26 | トップページ | 散髪 2/3 »

双子10歳」カテゴリの記事

子供日記」カテゴリの記事