« 読み聞かせボランティア12/12 | トップページ | 自主勉 ムニエル 12/17 »

冬のフェスタ12/15

10歳9ヶ月

今年も、PTA主催の冬のイベントが行われた。
毎年、きな粉餅・豚汁・フランクフルトの販売、お餅つきのデモンストレーション、昔の遊び体験、ブラックシアター、バザー、歴代広報誌の展示、ドッジビー、ストラックアウトなどが行われる。
今年は開催以来、初の雨で、自転車の点検ボランティアは中止になった。
学年研修委員はきな粉餅の担当。
私は、つき上がったお餅を丸めてきな粉を付ける係になった。
平日の打合せに参加できなかったので、自分の担当の時間の15分前に行って、仕事内容を説明してもらうことになった。
が、委員長さんに出欠を申告した後、担当の場所に行ったのだが、なんとなーくしか教えてもらえなかった気が(^^;)
そうこうするウチ、前の時間担当の方が帰られ、お餅がつき上がり、丸めてきな粉をまぶすことになった。
実は私が配置された班は、デモンストレーションも兼ねていたので、老人会のお姐様方が手伝って下さっており(中学生も)、それこそ熟練の手つきで怒濤の勢いで丸めて下さったのであっという間に終わってしまった。
ちなみに、雨のため大幅に予定を変え、つくお餅の量を減らし、丸める場所も変わったらしい。
私の次の順番の方が来る前に、丸めるお餅が終わってしまい、デモンストレーション班のお仕事は終わってしまって、お姐様方もお帰りになった。
その後、家庭科室で準備をしている方へ場所を移し、器具を洗ったりして時間まで働き終了。
ちなみに、家庭科室でも保護者達がお餅を丸めていたのだが、お姐様方とは全然やり方が違った。
やっぱり、こんなことひとつ(と言ったら失礼かもしれないけど)でも、親から子へ継承されるモノなんだなぁと思ったよ。

その後は、雨の中カサをさしてやってきた双子と合流。
まずは「きな粉餅」と思ったのだが、数量を減らしたためか、整理券が少なく、私達の手前で無くなってしまった。
(私達の2人くらい前に「お友達」がいたからと列に入った親子が、1人1枚ずつもらわなければ回ってきたのになぁ、とちょっと恨めしかったよ)
仕方無いので、諦めて豚汁を購入。
寒い中で飲んだ豚汁は、とっても美味しかったよ(^^)
ちなみに、マイナスは「いらない」と言うので、プラスの分と2杯買ったのだが、「ちょっと欲しい」「美味しい」と、かなり食べられてしまったよ(^^;)
まぁ、いいんだけどね。
その後は体育館で行われているバザーへ。
が、今年は入場規制があり、私達の番になった頃には、めぼしいモノは残っていなかった。
「昔の遊び体験」は「いい」と言うので、その横の「歴代広報誌の展示」を見てみた。
ら、学校建設計画の頃の古い新聞も展示していて、双子が産まれた頃の航空写真などもあり、思ったよりガッツリ食いついていたよ。
「へー、こんなだったんだぁ」「うん、その頃は家も少なかったしね」たった10年程度前の様子だけどね。
来る前や、来たばかりは、つまらなそうだったのに、いつものように来てしまえばいっぱい楽しんだ双子。
「来年も豚汁食べる」と言っておりました。
学校の行事だからね、また参加しようね(^^)

|

« 読み聞かせボランティア12/12 | トップページ | 自主勉 ムニエル 12/17 »

双子10歳」カテゴリの記事

子供日記」カテゴリの記事

私日記」カテゴリの記事