« 持久走大会11/20 | トップページ | 果物電池11/25 »

読み聞かせボランティア11/21

10歳8ヶ月

3度目の読み聞かせボランティアへ。
フレックス制度利用で、会社へは15分遅刻していく予定だ。
今回は、5年生の、双子のどちらもいないクラスへ。
川端誠さんの「まんじゅうこわい」を読んだ。
当番さんの音頭で挨拶した後、題名を見せたら「知ってる!」「みんな知ってるんじゃない?」とまずまずの食いつき(^^)
読んでいる間も笑い声が起こったり、「あれ、食べちゃうんじゃない?」と先を予測する声が聞こえたり、いっぱい反応してくれた。
8分ほどで読み終え、他のクラスはまだ読み声が聞こえるのに、私だけ教室から出ることになってしまった。
もうちょっとゆっくり読めば良かったかな(^^;)
やっぱ落語はいいねぇ。
子供達が楽しんでくれたようで、おばちゃんも楽しかったわ♪

|

« 持久走大会11/20 | トップページ | 果物電池11/25 »

双子10歳」カテゴリの記事

子供日記」カテゴリの記事

私日記」カテゴリの記事