« 林間学校準備 | トップページ | 林間学校10/24-26 »

バレエ公演10/20

20年ほど前からつきあいのある、ダンス仲間S代から、バレエ公演観覧のお誘いがあった。
彼女の末っ子ちゃんが通っているダンスクラスの、先生の公演があるというのだ。
会場は倉庫を改造したギャラリーだというし、先生ご自身が双子で、双子の姉妹で踊るというので、興味をそそられて観に行くことにした。
実妹Kを誘い、S代の誘いで、同じく20年来のダンス友で3rdFestaにも来てくれたA井も参加。
久しぶりに懐かしい顔が、揃うことになった。
会場はギャラリーケイブ
実妹と待ち合わせて30分ほど前に開場に着いた。
しばらくしたら、S代とA井が来たので、4人で会場内へ。
ダンスの始まる前に展示品を観た。
4人のアーティストの作品が並ぶ。
マネキンの足を使った作品で写真を撮ったり(作者と思われる方が「こう撮るといいよ」と教えてくださった)、動かしたり、金属で作られた海の生物に見とれたりしていたら、「始まりまーす」と案内があり。
座布団を敷いて下さったのだが、みんな身長が高くないので(^^;)、ちょっと後ろで立って観ることにした。
ダンサーが移動するとも聞いたしね。
始めは脇の小部屋から。
4人で「これなんだろうね」と言っていた、プロジェクター(?)から光の模様が映し出され、その中をダンサーが踊り始めた。
スタッフの方の招き入れで、小部屋に入れたので、間近で観ることが出来た。
もう、「サスガ!」と唸るほど、美しい体だったよ。
その後は場所を広い展示室に移して、おばあちゃま(この方がダンス教室の創始者)に連れられた、お子ちゃまが登場したり(まだとっても小さくてようやくお喋りするといったお年頃・ダンスは無し)、双子の姉妹も登場して、お2人で展示品も利用して踊った。
なんだか、夢のようというか・・・。
アートとダンスがコラボってどうなるんだろうと思ってたけど、しっかり融合していて、素晴らしかった。
アート作品はアート作品で勿論完結してるんだけど、人が加わることで、また別のモノになるというか。
とにかく、素敵だったのでした(^^)
まぁ、ダンサーお2人が、浜松だけにとどまらない、一流のダンサーというのも多分にあるだろうけどね。

公演の後は軽食が出て、「みなさんでお茶しましょう」と誘われたのだが、先生方を知るのはS代だけなので辞退申し上げて、私達はファミレスへ。
久しぶりに、いっぱい喋っちゃったよ(^^)
4人中、3人が子持ちなので、必然話題は子供のことになるんだけど、S代とA井は小学校からの幼なじみ、実妹と私は姉妹と、お互いの子供の頃のことを知っているので、「私達の頃は」という話もいっぱい出た(^^)
全員40を越して、目も悪くなってきたけど、気持ちは20年前と全然変わらない。
はー、楽しかった(^^)
また遊ぼうね♪

|

« 林間学校準備 | トップページ | 林間学校10/24-26 »

ダンス」カテゴリの記事

私日記」カテゴリの記事