« 法事&台風9/30 | トップページ | 読み聞かせボランティア10/3 »

参観会10/2

10歳7ヶ月

2年生と5年生の参観会だった。
今回は全クラス道徳。
廊下に、保護者の出欠名簿と、道徳の教科書が置いてあり、親は教科書を見ながら参観できるようになっていた。
子供達は先生が読んでくれるのを、耳で聞いて、学習した。

あらすじは。
グループごとに社会科の見学に出かけ、そのウチの1つのグループが地域の公共施設へ。
見学が終わり、帰るときになったら、建物内が泥で汚れているのに気付く。
入り口に「靴の裏をキレイにしてから入って下さい」との注意書きを見つけ、自分達が汚してしまったと分かった。
学校に帰る時間が迫っており、次は運動会の合同練習なので遅れられない。
が、自分達で汚したのを、放置するのはどうだろう。
グループの子達から、いろいろな意見が出る中、班長は考え込んでしまう。

というところで、一旦話を止め、「どうするべきか」を話し合った。
「掃除すべき」「急いで帰るべき」「自分達だけが汚したのではないと思う」「これから、この学校の子は来ないでと言われると困る」等々、お話の中で出た意見に賛同する意見が、主に出た。
途中で、恒例の、まるはとクラス交代をしたのだが、珍しく進め方が同じで、同じように意見の発表をしていた。
結局、先生が最後まで話を読み、作中の子達は掃除をしてから学校に帰ったのだが。
それについて、意見を出し合った時、1人興味深い発表をした子がいた。
「掃除していいことして帰ったことになってるけど、本当はこの人は体育が嫌いで、ラッキーって思ってるかもしれない」
それについては他の子から「邪悪だ」とヤジが飛んでいたが、いろいろな考え、「偽善」についても言及できるのが面白いなぁと思った。

参観会の後は、学年合同の懇談会。
体育館に集まり、林間学校についての説明を聞いた。
大変そうだけど、楽しそう(^^)
4年生の時に星空教室で行った場所だし、いろいろ不安や心配事が少なくて、純粋に楽しめるんじゃないかな。
ちなみに私が子供の頃は、小学校では「修学旅行」は無く、6年生になってから「林間学校」に行った。
が、私の年は行く前から雨で、行ってる間も雨。
夜と、最後の日はやんだんだったかな?
キャンプファイヤーと、宿泊所を出てから散策したのは覚えてるけど、川遊び(夏に行ったので)も川辺での飯ごう炊さんも出来ず、近くの郷土資料館みたいな所を見学したり、ホールでレクリエーション三昧だった(--;)
それはそれで、珍しい体験だと思うけど、やっぱり外で遊ぶのが林間学校の醍醐味だからね、いいお天気になるといいね(^^)

|

« 法事&台風9/30 | トップページ | 読み聞かせボランティア10/3 »

双子10歳」カテゴリの記事

子供日記」カテゴリの記事