« 氷点下の世界9/2 | トップページ | パンク9/7 »

読み聞かせ初参加9/5

10歳6ヶ月

1学期後半に、小学校の読み聞かせボランティアグループに入らせてもらい、2学期から実際に読み聞かせに参加することになった。
今日は、初めての読み聞かせボランティア。
8時5分前に、プラスのクラス前の廊下へ。
時間が来て、他のクラス担当の方々が動き出したので、私も教室に入った。
机は全て後ろに運ばれ、空いた床に子供達が座っていた。
教室の前には、読み聞かせボランティアのための椅子が1つ置いてある。
日直さんの号令で、ご挨拶。
子供達が座ったのを確認して、本の題名を紹介し、音読を始めた。
今日読んだのは、落語を元に書かれた「たのきゅう」というお話。
ウワバミの台詞など、思わず力が入ってしまったけど、子供達はあまり反応もなく(^^;)
静か~に聞いていてくれたってことは、少しは面白かったのかな(^^;)
約10分のお話が終わり、お終いのご挨拶。
図書室へ向かった。
図書室では、読んだ本のデータベースを作るため、クラス毎に題名や作者、読んだ時間等を申告する。
それが済んだらボランティア終了。
その後、日によっては打合せがあったり、保護者でも図書室の本を借りることが出来るので、次回読む本を探していく人もいるみたいだけど、時間のない人は帰ってもオッケー。
というワケで、私は挨拶して帰宅し、会社へ。
フレックス制度を使って、15分の遅刻で済んだ(^^)

あー、面白かった。
後で反省したことは、本をもっと子供達に見えるように気を使えれば良かったな、ということ。
次回に生かしましょう♪

|

« 氷点下の世界9/2 | トップページ | パンク9/7 »

双子10歳」カテゴリの記事

子供日記」カテゴリの記事

私日記」カテゴリの記事