« 夢の島プロジェクト稽古 | トップページ | 台風4号 »

参観会&懇談会&学年研修委員会

10歳3ヶ月

今学期、2度目の参観会だった。
PTA役員なので、事前に先生と電話でお話しし、懇談会のテーマを決めておく。
といっても、先生から「何かありますか?」と聞かれ、「特にないんです。どういうことを話し合ったらいいんでしょうか」「じゃあ、一応2つ考えたので」とあっさり決まり、印刷物も先生が用意してくださったので、すっごく楽ちんだったんだけどね。
会社を半休して、てくてくと学校へ。
マイナスのクラスは家庭科と聞いていたが、自分のクラスでの授業らしい。
始めにまるはがマイナスのクラス、私がプラスのクラスへ。
こちらは国語で「漢字の成り立ち」。
象形文字や指事文字を、始めの形から推理する、という授業をやっていた。
先生が黒板に絵を描いたり、パソコンを使ったりして、楽しそうだった。
1問、最初の絵文字でプラスともう1人くらいが「分かった!」と手を挙げたのだが、「分かる人が少ないねぇ」と先生が次の形を開け、挙手が多数になって、プラスが当てられなかったのが残念だった(親バカ)。
大体、半分時間が経ったのでマイナスのクラスへ。
こちらは家庭科で、「裁縫」。
ざわついていたので、どうなっているのかと思ったら、保護者が子供の席で教えているらしい。
当然マイナスは、まるはにいろいろ言われながら縫っていた(^^;)
どうやら、布に自分の学年クラス名前(カタカナ)を縫っていたらしい。
まるはと交代して、マイナスの席へ。
ら、ほとんど習得しているので、特に教えることはなく。
「糸短いんじゃない?」等と言いつつ、ただ見てるだけだった。
近くの席の女の子に比べたら、縫うスピードはのろかったけど、授業終了までに縫い終わらなかったけど、本人は凄く楽しんでいたようで良かったよ(^^)
授業の終わりに、先生が「裁縫楽しかった人」と聞いたら、かなりの人数が手を挙げていた。
他のクラスでは、ここまで多くなかったらしい。
先生は「保護者の皆さんのおかげです」と仰っていたけど、授業が楽しいのは何よりだね。
授業後は、懇談会。
(ちなみに、双子と、仕事の忙しいまるははここで帰宅した)
の前に、テレビで旗振り講座が流された。
先生からではなく、交通安全指導員さんが、懇切丁寧に教えて下さった。
保護者は、歩道で(横断歩道に出ず)旗を振るというのは初耳だった。
保護者の安全も確保しなくてはいけないらしい。へぇ。
その後はクラス毎の懇談会。
まずは、学年でまとめた、ふだんの生活の写真をスライドで流し、その後、先生からのお話。
今年(5年生)は30分間回泳があるので、その話し等。
その後は父兄の情報交換だったのだが、「順番に自己紹介と何か一言ずつ」と先生が仰り、それだけで終わってしまったよ(^^;)
2つあるテーマのウチ、1つは意図的に取り上げて下さった方しか、意見が出なかった・・・。
懇談会終了後は、PTA学年研修員会。
といっても、今の内容を、学年ごとにまとめるのがメイン。
それから、この1年の大きな行事である、夏祭りと、冬のPTA主催のフェスタの係を決めるらしい。
懇談会のまとめは、会が始まる前にちゃっちゃとやって、帰り際に委員長さんにお渡しできたので、宿題は無し(^^)
係は、両方短時間参加するか、冬に長時間参加するかの選択で、5年生の役員は、みんな冬の係になった。
みなさん「時間がない」と思ってらっしゃるからなのか、アクティブな方が多いのか、あっという間に決まって助かる。
会社の会議より進行が早いんじゃないかな(^^;)
そんなワケで、遊びに出た双子より早く帰宅できた。
次の仕事は、講演会のお手伝いかな。
なかなか活動が多いけど、子供達のために頑張りましょう。

|

« 夢の島プロジェクト稽古 | トップページ | 台風4号 »

双子10歳」カテゴリの記事

子供日記」カテゴリの記事