« 家庭訪問 | トップページ | 夢の島プロジェクト稽古 »

PTA総会&参観会&引き渡し訓練

10歳1ヶ月

去年同様、午前中は、PTA役員として総会の準備。
雨の中、9時に体育館に集合し、椅子並べをした。
私は、ちょうどピッタリくらいの時間に着いたのだが、既に床にシートが敷かれ、椅子もかなり並べられている状態だった。
早いな、皆さん(^^;)
急いで参加し、椅子を並べる。
並べ終わった椅子の前後左右を揃えた辺りで、学年研修委員は集合するよう呼ばれたのでそちらへ。
総会の資料のセッティングをした。
といっても、既にホッチキス止めされている2組のプリントの束を組み合わせる(片方に差し込む)だけ。
作業は10時前に終わった。
ちなみに次の集合時間(総会の受付をするので)は11時だったのだが、↑の印刷物が早く用意されたため(椅子並べには間に合わないと言われていたらしい)作業が無いとのことで、11:30になった。
帰りに給食室の横を通ったら、カレーの匂いがして、なんだか懐かしい気分になった。(メニューはカレーライスじゃなかったらしいけど)
帰り道のコンビニで昼食用のパンを買って帰宅。
今度は、12:00からのPTA総会のため、11:30に集合して受付。
準備はあっという間に終わり、保護者が体育館に来る時間になった。
出席票を受け取って、資料を渡す。
出席票を忘れた方には、別のテーブルで書いて頂くよう案内をした。
私はやらなかったけど、10ごとの束にして、1ヶ所に集め、数える仕事をする方もいた。
受け付けは3ヶ所でしていたのだが、総会が始まる時間になり、1ヶ所だけ残して、残りの役員は席に着いた。
恒例の学校教育方針説明会の後、平成24年度PTA総会が開催され。
午前中の準備の時は気付かなかったけど、体育館がちょっと寒かったよ(^^;)
総会が終わった後は、参観会のため、校舎の4階へ。
今年も双子の学年は4階だよ(--;)
始めにまるはがプラスのクラスへ。
ので、私はマイナスのクラスへ行った。
今回の参観授業は、どちらのクラスも算数。
「1m100円のリボンを、2.3m買うといくらになるか」という問題をやっていた。
マイナスのクラスでは、リボンは先生の手描き(チョーク)。
その下に「1m=100円」と書き、まずリボンの長さを確認するところから始まった。
シンキングタイムの後、分かったことを発表。
指名された子が「ここまでは分かったんだけど」と発表した内容は、式がかけ算だったよ(^^;)
時間が来たので、まるはと交代し、プラスのクラスへ。
こちらのクラスは、リボンが本物だった。
2.3mの値段を求めるのは同じだったが、先生が子供達の席を回った後、「2.3mが何センチか分からない子がいるから教えてあげて」と言い出した。
どうやら、2m30cmか、2m3cmか分からなくなっているらしい。
ので、1m=100cm、0.1は1/10の位だから10cmということを、何人もの子が一生懸命発表して説明した(プラス含む)。
小数点の計算だけかと思ってたら、単位も絡んで、ややこしくなっちゃったのかな。
それにしても、どちらのクラスでも「○○さんは分かったかもしれないけど、分からない人がいるから教えてあげて」という先生の言葉が印象的だった。
私が子供の頃と違って、理解が遅い子のフォローを子供にさせるのはいいなぁ。
そろそろ時間だなぁ、と思っていたら、1人の男の子がボソッと「先生、時間」と指摘し、その後まとめをして授業終了。
5年生になるとしっかりしてるなぁ(^^;)
授業後はPTA役員の紹介をしますと言われていたので、大急ぎでマイナスのクラスに戻ったら、まるはが前で挨拶してたよ。
先生に促されて、私も前で挨拶。
その後は引き渡し訓練になった。
「雨天の場合」という説明がなかったので、雨でも運動場でやるのかと思ったら、やっぱり校舎内だった。良かった(^^)
校内放送(テレビ)の説明の後、教室内で親子揃って先生に申告、名簿にチェックしてもらって終了だった。
雨の中、子供達は友達と、一応「訓練」なので、親も近くを歩き、ようやく帰宅。
はぁ、長い1日だった・・・。

|

« 家庭訪問 | トップページ | 夢の島プロジェクト稽古 »

双子10歳」カテゴリの記事

子供日記」カテゴリの記事