« 集金 | トップページ | 旗振り当番 »

PTA役員

10歳1ヶ月

PTAの役員を決める集まりに参加した。
5年生の保護者は、去年同様10時集合。
自転車に乗って学校へ行き、体育館に集合した。
去年プラスのクラスで保健体育委員をやったので、クラスのプラカード(?)を持った方に断って、今年はマイナスのクラスへ。
出席をとった後、去年同様決め方を決め。
まず立候補を募って、その中でどの役員をやりたいか決めることになった。
立候補者は、私を含めて7人、委員会は5つ。
どの役員をやりたいか希望を言うことになり、進行役の方がダブらなかった委員会について「決まりでいいですか」と言うのに異論が出た。
特にこれといって希望はないが今年役員をやりたい、という人もおり(私含め3人)、そういう人が不利だというのだ。
結局、希望がダブった委員を先に決め、あぶれた人が第2希望を出せるという形にした。
希望がダブらなかった方からも、「こうすればいいじゃん」と案が出て、凄く親切で公平なのに感動した。
てな訳で。
保健体育委員と環境整備委員希望者が2人ずついたので、まずそこから決めることになり。
私は環境を希望していたので、もう1人の方とジャンケンをすることになった。
ら、勝った。
いやぁ、ジャンケンチャンピオンの面目躍如だわ(笑)
保体の方も決まったようで、あぶれた方2人の希望を聞くことに。
私とジャンケンした方は、広報委員を希望したのだが、広報を希望していた方が「いいよ。前にやったことがあるってだけで希望しただけだから。6年生にやるからいいよ。」と辞退され。
保体委員になれなかった方も、他の委員は・・・と辞退されたので、5人決まった。
進行して下さった方(PTA三役の方?)に、結果を報告しようとしてたら、学年研修委員に決まった方が「代わってくれませんか」と言い出した。
なんでも、以前、学年研修委員はやったことがあるので、他の委員をやりたいのだそうだ。
話を聞いたら、懇談会の司会が主な仕事で、他はあまり活動が無いという。
断る理由も無かったし、何よりその方の声がとても小さくて、司会をやっても聞こえないんじゃないかと思ってしまったので、代わることにした。
名簿に記入してもらい、クラスの保護者に順に挨拶。
その後、それぞれの委員に名前等登録して終了した。
その時に、全体会の案内をもらい、そういえばそんなのあったなと去年を思い出した(^^;)

はぁあ、声が大きい以外は前に出て喋るのってあんまり得意じゃないんだけど、進行くらいならなんとかなるかな。
きっと担任の先生とも関わりが多くなるし、楽しんでやりましょう。

後で思ったけど、学年研修をやりたくないなら、始めから環境のジャンケンに参加すればいいのに。
自分は希望者のいない委員を確保しておいて、ジャンケンで決まった人に「代わって欲しい」って、負けた人に失礼じゃないかな。
と、思ってしまったのでした。
ま、私に負けた方も「何でもいいから今年役員やりたい」と言ってらしたからいいんだろうけど。
毒吐き失礼しました(^^;)

|

« 集金 | トップページ | 旗振り当番 »

双子10歳」カテゴリの記事

私日記」カテゴリの記事