« 3.11やめまい原発浜松ウォーク | トップページ | 旗振り当番 »

ボウリング

10歳0ヶ月

午後は、双子の希望でボウリングへ。
一応、誕生プレゼントの一環ということで(^^;)
今回は2ゲームやることにした。
フロントで靴を選び、指定されたレーンへ。
今は、スコアは全て自動で付けてくれるので、投球順は、フロントに提出した紙の通り。
最後に投げることになったマイナスが少しむくれていた(^^;)
ボールを選んでたら機嫌が直ったので、まるはから順番に投げることに。
今回は双子の希望で、ガター防止の柵は付けないことにした。
さて、どんなスコアになるかな(^^;)
すイエんサーでなんて言ってたっけ」等々言いながら投げたら、プラス69、マイナス73だった。
おお、結構いいじゃん。
マイナスは1回ストライクも出したし。
やっぱり成長してるんだねぇ。
と思ってたら、なんだか私はもの凄く調子が良くて、128という、人生で第2位の高スコアが出たよ♪
いやぁ、ビックリ&いい気分だった。
双子が「のど乾いた!」と言うので、休憩して水分補給。
店内の自販機の値段設定が普通より高めで、ちょっとビックリした。
今時珍しくない?
そして2ゲーム目。
まるはは、慣れたのか、1ゲーム目よりスコアが良く、プラスは1回スペアを出して、1点しか変わらなかった。
マイナスは変な癖がついて、横へ飛んでいくようになってしまったので、スコアがた落ち。
私は腕が疲れてしまって、すっぽ抜けること多数で、これまた20ポイント以上下がった。
はーあ、楽しかった(^^)
ちなみに隣りのレーンは友達同士で来てた中学生(?)男子。
ウチの小僧Sは、いつまで一緒に行ってくれるかな。

 
日曜日はこんなカンジで、家族で過ごした。
金曜日あたりは、テレビの東日本大震災の特番を、 「見なきゃ」「忘れないように」と、子供達と一緒に見たのだが。
なんだか、1日でお腹いっぱいになってしまった。
大震災のことを考えたくないというのではなく、どの番組も切り口が似ていて(全部見たわけではないからそうでないのもあったかもしれないけど)、「この時期にはこの特番やらなきゃ」的な、横並びなカンジにうんざりしてしまったのだ。
起こったことを報道するのは大事、それは分かる。
でも、私が見た番組はどれも、津波の映像を流して、現在の映像を流して、というカンジで、新しい切り口は無かったように思う。
相変わらず、津波以外の被害の報道は凄く少なかったしね(--;)
NHKなどでは、1年経ってようやく、「あの時こんなことが行われてました」もしくは「行われませんでした」という番組(主に原発関連)を、もっともらしく放映していたが、時間が経てば分かることを、何故政府は隠したのか、報道は何故そのことについてもっと追及しないのか、ぬるいカンジが馬鹿馬鹿しく感じてしまった。
ネット住民にマスゴミって言われても仕方ないよ。
政府は、「冷温停止状態」を宣言して、一区切りつけたいのがありありだけど、まだ何も終わってない。
マスコミ(特にテレビ)はその辺をもっと追求して欲しいよ、まったく。
 
東日本大震災で亡くなられた方々のご冥福をお祈りします。
そして被災された方々が、1日でも早く笑顔になれるよう、心よりお祈りします。
 
家族4人が、普通に楽しく遊べる日に感謝。

|

« 3.11やめまい原発浜松ウォーク | トップページ | 旗振り当番 »

双子10歳」カテゴリの記事

子供日記」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事