« 夢の島プロジェクト稽古 | トップページ | びっくり&懐かしい »

福島県産野菜

朝の報道番組で、『カタログハウス』が福島県産野菜を販売しているというニュースをやっていた。
全ての野菜の放射線量が測定済みで、しかもしっかり表示して販売しているとのこと。
福島県産きゅうりの値が、1ベクレル/kg以下で、正直ビックリした。
福島の方々には申し訳ないけど、そんなに値が低い野菜があると思ってなかったから。
こうやって、ちゃんと値を示せば、福島産だろうがどこ産だろうが、安心して買えるのにね。
(ちなみに通販では販売していないようです・被災者支援できるのかなと思ったのに)
日本の基準値なんてザルだから、「基準値以下です」って言われても、何の役にも立たない
ベクレル値が分からない以上、申し訳ないけど、産地で選ぶしか無いのだ。
ちなみに、ジャスコでは最近、「放射線量測定済」というシールが貼られた国内産牛肉が売られているが、やはり測定しただけでは買えない。
公表しない方が風評被害を助長していると思うので、これからは食品には全部ベクレル表示を義務づければいいのにね。
で、作れなくなった農家さんは東電に賠償請求すればいいのに。
原発のお陰で3.11以前とは違う世の中になってしまった、というのは識者の皆さんが口にされていること。
政府はそれに対応すべく、どんどん動いて欲しいよ、全く。

|

« 夢の島プロジェクト稽古 | トップページ | びっくり&懐かしい »

私日記」カテゴリの記事

雑感」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夢の島プロジェクト稽古 | トップページ | びっくり&懐かしい »