« 訃報 | トップページ | 夢の島プロジェクト稽古 »

6.11脱原発100万人アクションin浜松

東日本大震災から3ヶ月目の6月11日に、全国で反原発デモを行おう!という呼びかけがあり、浜松でも開催されることを知った。
約20年前、会社の同僚に広瀬隆さんの「危険な話」を読ませてもらってから、私は反原発派なのだが、今までは何も声を上げてこなかった。
家で、まるは相手に「原発なんてやめればいいのにねぇ」と言うとか、日記にちょろっと書く程度だった。
こんな酷い犠牲を出して、脱原発に進むと思いきや、中部電力は津波対策をしたら浜岡原発を再稼働する気だし、政府もエネルギー計画を一度白紙にしたのに、考え直した後も、また原発が盛り込まれていたし、これは真剣に声を上げないと、と思った。
 
というワケで、「やめまい!原発 浜松ウォーク」に参加してきた。
とはいえ、人数が極端に少なかったり、怖そうな人しかいなかったら、止めて帰ってこようというヨワヨワの決意で(^^;)
13時過ぎに、まるはに駅の送迎レーンに送ってもらい、市民の木の前へ。
ら、木の所に「やめまい!原発」の横断幕が掲げられており、男性がマイクで話をしているところだった。
途中から聞いたのでどういう立場の方か分からなかったけど、「家族が白血病になったら大変ですよ」ということを仰っていたように思う。
人はまばらだったが、老若男女、いろんな方がおり、私のように1人で参加と思われる方や、小さい子を連れたお父さん、友達同士、恋人同士など、普段そんな「活動」をしているとは思えない、「普通」の方々がいた。
ベリーダンスや福島から避難してきたという方のオカリナ演奏と歌、朗読etcが披露され、最後に主催者と思われる方々が、「みんなうそだったんだ」を歌い、集会終了。
14時からデモに移った。
「2列に並んでくださーい」と呼びかけられ、みんなで2列縦隊に。
先頭に件の横断幕を掲げた列は、駅前から、遠鉄百貨店の横を通り、遠鉄浜松駅の横を通って、イトーヨーカドーの方へ。
この辺りで、私のお隣を歩いていた女性の方が、映画「100,000年後の安全」のポスターを掲げているのに気付いた。
下の方に「シネマe-ra」「8/13~上映」とあったので「映画館の方ですか?」とお聞きしたら「いえ、映画が好きなだけで」と仰り、「今日、デモに参加するからって支配人さんに借りてきたんです」とのお答えだった。
上品で優しそうな話し方をされる方で、その後、いろいろとお喋りしながら一緒に歩くことになった。
ヨーカドーより手前のパチンコ屋さんの角を曲がってモール街へ入り、有楽街を抜けてゆりの木通りまで歩く。
この辺りから、歩道ではなく車道を歩くように言われ、付き添い(?)のおまわりさんに「危ないから端に寄って」と注意を受けながら進んだ。
主催者の1人と思われる方がハンドマイクで「原発いらない」「放射能はこわい」「子供が大事」「命が大事」etcと言うのに合わせて、細々と主張しつつ歩く。
今年は浜松祭が中止になったし、祭ラッパの人とかいるかなと思ったけど、それは無かった(^^;)
そして、市役所の通りを南へ下がり、ザザシティの交差点を、地下道を通って西へ曲がった。
この辺も車道を歩いたのだが、なんだか渋滞を引き起こしていたようで(^^;)
デモでは仕方無い事みたいだけど、申し訳なかったよ。
そして中部電力前に。
土曜日だったのでお休みだったが、ひとしきりシュプレヒコール。
マイクを持った方が「原発ヤメロー!」などと、ちょっと過激に叫ぶのを、お隣の方と「いえいえ、『やめて下さい』『卒業しましょう』程度で・・・」とちっちゃい声でお願いしておいた(^^;)
後ろから来る列のために、近くの路地をグルッと回って、中電前の道をザザシティの方へ。
私たちの前を歩いていた、集会でお話ししていた男性の方が、福島県のアドバイザー山下教授の写真を持っていたので、隣の女性が「誰ですか?」と聞き。
写真の上に「私は山下某です」「福島の子供を被爆させる極悪人です」(要約)と書いてあり、「凄いねー」と盛り上がった。
今回、明確に原発に反対している方々とお話しできて、楽しかった。
みなさん、いっぱい勉強してらして、いろんなお話が聞けたし、それだけで有意義だった。
私は政治も宗教も関係なく、ただ人や環境によくないから反対しているのだけど、隣を歩いた方も同じことを言ってらしたし、勇気を出して参加してよかった(^^)
そのまま、出発地点のJR浜松駅前・市民の木前まで戻り、あっさり終了。
お隣を歩いてくれた女性と、名前だけ名乗り合って、お礼を言ってお別れした。
「こういうことに参加してたら、またお会いできますね」「強いご縁だと信じてます」と仰りつつ、連絡先etcを聞いて来られないのが、潔くて、それも好感の持てる素敵な方だった(^^)
中心になっていた方々は、名刺(?)交換みたいなこともしてたけど、私のような下っ端は、ホントに何も無く解散。
ちなみに、主催者の方のHPに寄ると、歩き始めは60人くらい、終了時は200人くらいに増えたとのこと。
祭以外で街を練り歩くのも楽しかったし、特に大騒ぎしたわけでもないけど、思ったより充実して楽しかった。
またやったら参加しようかな。
どんどん大きな動きになるといいな。
何より、うやむやの内に原発再稼働にならないよう、自分が後悔しないよう、少しでも声を上げていこう・・・。
 
企画してくださった方々、ありがとうございました。
参加された皆さん、お疲れ様でした。ありがとうございました。
 

|

« 訃報 | トップページ | 夢の島プロジェクト稽古 »

私日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 訃報 | トップページ | 夢の島プロジェクト稽古 »