« 取った | トップページ | 夢の島プロジェクト稽古? »

彼岸参り

お彼岸なので、母、上の妹、子供達(3人)、下の妹夫婦、双子と私で、母方の祖父母のお参りに出かけた。
今回はお墓でなく、初めて仏壇のある叔父の家に。
1人暮らしの叔父宅は、趣味の家で、面白かった。
まず子供達が、お線香をあげる前に、モデルガンを出してもらって大興奮。
叔父に言われて、隣の田圃の鳩を一生懸命狙ってた(^^; 良い子は真似しないように・って鳩は全然動じてなかったけど)
和室のテーブルは天版がガラスで、中に物が入れられるタイプだったので、お洒落な陶器(引き出物でもらったと言ってた)が入れられ、壁には写真(自分が撮った物含む)や絵が飾られ、棚にはモデルガンやラジコンのヘリコプターが並び、2階の壁にはダーツの的があった。
各部屋の間仕切りも、古い掃き出し窓(木造外用)をアルミサッシに変えた時に自分でアレンジしたと、古っぽい雰囲気の物がはまっており、なんと仏壇の収納もクロゼット箪笥を自分で改造したそうで、開いた内側に桟と障子紙が美しくしつらえてあった。
すごいな、叔父さん。
お参りが済んだら、2つめの目的地である富士山静岡空港へ。
叔父はしょっちゅう飛行機の撮影に行っているらしい。
子供達は、浜松航空自衛隊で慣れているので、あまり感動はなかったみたいだけどね(^^;)
3機ほど外で飛び立つのを見た後、展望台へ。
ちっちゃい飛行場だけあって、飛行機が凄く近いのが面白かったかな。
そして、女性陣は土産物屋へ。
浜岡近辺のお菓子、亀まんじゅうが中国からの観光客に人気と聞いて、ビックリした(縁起がいいと言われるらしい)。
あっという間に飛行場見学終了。
そのうち見学者用の駐車場が有料になるらしく、そうなったらもう来ない、かも(^^;)
叔父宅近くで、みんなで昼食を食べ、解散した。
甥達の空手の稽古があるから早く帰りたいと言いつつ、空港で売り切れだった「小夜の中山の子育て飴」が欲しい上の妹と、晩ご飯のおかずに刺身を買うため「御前崎のなぶら館」に寄りたい下の妹両方の希望を通したら、帰宅が18時過ぎになった(--;)
ちょっと大仕事だったな。帰りの渋滞でゲームの電池も無くなっちゃったし。
子供達はいとこ同士で遊んで楽しかったみたいだけどね。
翌日から春休みの学童保育のために、その後、自主勉強用のドリルを買いに行って大変だった・・・(--;)

|

« 取った | トップページ | 夢の島プロジェクト稽古? »

子供日記」カテゴリの記事

私日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 取った | トップページ | 夢の島プロジェクト稽古? »