« 『Like A Liar Concert』観劇 | トップページ | 読書週間 »

さだまさしコンサート『美しい朝』

091105

毎年恒例、さだまさしのコンサートへ行って来た。
会社を15時半で早退し、双子を学童保育へ迎えに行って、2人をみてくれる母を待って出発。
まるはを会社の前で拾って、アクトシティ近くの駐車場へ車を停め、大ホールへ。
今年は、予定を忘れたまるはが出張予定を入れてしまい、お客さんに日を変えてもらうというアクシデントがあったけど、無事2人で会場へ。
当日のアクシデントとしては、マスクを忘れたけど、まぁ、何ともなかったのでヨシとしよう(笑)
双子を置いて、夫婦で出掛けるというのはちょっと気が引けるけど、年に1回の贅沢だと思って、甘えさせてもらっている。
7列目という、とてもいい席で、今回も元気をいっぱいもらってきた(^^)
 
1 二千一夜
2 霧に消えた初恋 ~Radio Days~
3 抱きしめて
4 精霊流し
5 案山子
6 親父の一番長い日
休憩
7 1989渋滞
8 私は犬になりたい\490
9 勧酒 ~さけをすすむ~
10 北の国から
11 秋桜
12 LIFE
13 小夜曲
14 舞姫
15 ママの一番長い日 ~美しい朝~
アンコール  いのちの理由
 
今夜は、通算3724回目のコンサートとのこと。
最新アルバムの名前を冠したコンサートなので、当然アルバム収録曲はやったのだが、他が超有名曲ばかりだったような(^^;)
でも、『1989渋滞』や『舞姫』『小夜曲』のような、超有名ではないが、わたしの好きな歌も演奏してくれて嬉しかった。
今回は、「みなさん、ボクも含めてもうだいぶ高齢化してきたので、休憩を入れました」とのことで、間に10分間の休憩が入り、1部2部アンコールと、全て衣装を替えて現れた。
バンドの皆さんの後ろには、縦長の紗幕に、桜の花びらのような葉っぱのような物が縫いつけられた(?)物が何本も下がり、照明によって表情を変えて、とても美しかった。
今回のアルバムは、タイアップした曲が多かったのと(東海ラジオ局開局50周年イメージソング・映画「ボクとママの黄色い自転車」主題歌・ホワイト学割CMタイアップ曲・浄土真宗宗祖法然上人800年大遠忌記念曲)、『親父の一番長い日』をドラマ化されたこととで、その裏話をいろいろ。
それから、ご両親が住む、長崎の町の祭りの役になり、そのためお祓いを受けた時の話。
若い頃、昔の大物に可愛がってもらった=昔の人は人脈など、後生に伝えてくれたという話。
そしてやっぱり、出会った人達の素敵な話。
終了したのが珍しく21時前でビックリしたのだが、18時開演なのだから、約3時間。
楽しい時を過ごさせてもらった(^^)
さぁ、また1年頑張ろう♪

|

« 『Like A Liar Concert』観劇 | トップページ | 読書週間 »

私日記」カテゴリの記事

絵日記」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 『Like A Liar Concert』観劇 | トップページ | 読書週間 »